久田見

標高520m程の高原地にあり、かつては中山道から分岐し、八百津地区を経て、信州(長野県)及び飛騨にいたる飛騨街道の重要な一小宿として賑わいをみせました。 現在でも商店街、保育園、小・中学校、役場出張所、交番、郵便局、神社、お寺などがあり、一つのまとまった集落が形成されています。  このエリアは、八百津市街地(標高120m程)から車で20分程度の場所に位置します。おいしい空気がつまった高原集落に、ドライブやサイクリング、ツーリングなどで訪れて みてはいかがでしょうか。

このエリアの特産品について

久田見祭

久田見からくり祭
久田見からくり祭は、毎年4月第三日曜日に久田見の氏神である神明・白髭神社で行われております。6両の絢爛豪華な山車が引き出され、それだけでも壮麗な眺めです。祭りの始まりは天正18年(1590)稲葉右近方通がこの地方を領有した時、久田見の中心地は山中であるにもかかわらず大集落であったため、都会にならって現在の祭りを始めさせたと伝えられています。山車の上でに設けられた舞台の上では、独創的な繰り人形劇がくり広げられます。その人形劇の動きの秘密には「糸切からくり」という独特な技法と操作にあり、歴史的、芸術的な価値が評価され、国の無形民俗文化財に選択・岐阜県の重要無形民俗文化財に指定されています。訪れてみてはいかがでしょうか。

このエリアの観光スポット

  • 菓子歳時 藤乃屋

    久田見高原菓子工房(藤乃屋)は標高500メートルの高さにあります。 標高が高いと空気も水もとても澄...

    詳細を読む
  • 米と酒の店 満寿美屋

    「休耕田をなんとかしなければ。」という思いから約20年前に地元ボランティアから発展した『あお...

    詳細を読む
  • 丸登豆腐店

    テレビでも紹介された久田見あげの「丸登豆腐店」。 売り切れになることが多いので、電話で確認してから...

    詳細を読む
  • 喫茶「山小屋」

    ご主人様手作りのログハウスで美味しいコーヒーが楽しめる喫茶 山小屋。 のどかな田舎の景色を眺め、懐...

    詳細を読む
  • 岩平茶園

    八百津町久田見高原の、家族経営の茶園です。 祖父が40歳で山を切り開いてお茶の苗を植えたのが始まりで...

    詳細を読む
もっと見る
  • 久田見
  • 福地
  • 潮南