チェックイン

もっと知り合おう/チェックイン

今年のテーマは「考える」から「行動」へ。
プチ勉強会のあと「おいしいで選ばれるやおつを目指し、わたしたちができること」をテーマに語り合いましょう

1はじめのあいさつ[5分]
2事務局より[5分]
今年の事業のねらい・目的
WSに参加されている皆さんやそれ以外の方々も、活動されているみなさんはそれぞれに独自性を持ち、お互いの情報共有を行いながら活動します。それぞれの活動が、それぞれを高め合いうことを繰り返していくことで、八百津町全体が魅力を増し、今よりもさらに「おいしい」やおつを目指します。
3プチレクチャー(ちょこっと雑学)[35分]
“THINK”から”ACTION”へ ~巻きコミュニケーションのススメ~
なぜ、まちづくり?
かつては「あたりまえ」のようにあった「共有・共用」「助け合い」
まちづくりは、集落(生活共同体)において必然であった。
「助けい合い」をしなければ暮らしていけなかった→→コミュニティ・ベネフィット(共同体としての利益)
他人事ではなく自分事としてとらえ、仲間といっしょに未来の種を撒き、明日を変えていきましょう。
【事例①】それはLOVE!から始まった・
【事例②】協働連続講座 受験生有志発!「じゃぁ実際にやってみようよ。」
【事例③】クリスマスイブの夜。サンタが町に…?
中日新聞「安否確認サービス」の例
【事例④】城下町にこたつ?
[心得①]
人は、つい自分に都合の良い見方をしてしまう。「できなかった理由」を人のせい、環境のせいにしがち。
与えられたものをどう使うか?
[心得②]
人は「正しいこと」ではなく「おトク」なことに巻き込まれていきます。『トムソーヤのごきげんなペンキ塗り』のお話を参考に、巻きコミュニケーションをすすめていきましょう。
4ティーブレイク(休憩)[10分]
5アイスブレイク(ときほぐし):出会い直し[20分]
6グループワーク「やってみたいこと&こんなことなら協力できます」グループごとにブレスト~分類整理~おもしろアイデア★ベスト3は?[30分]
7グループワーク発表&全体共有~トライアル・シートの説明[15分]
【トライアルシート内容】「おいしいで選ばれるやおつ」を目指し、やおつ山村みらい塾メンバーやその仲間でできることって?次回WSへ向けての宿題「こんなことやりたい」「こんなのはどう?」などチャレンジしたい取り組みアイデアをご記入ください。
8おわりのあいさつ&アンケート記入
次回は、8月29日(木)19:00~ 八百津町防災センター2階にて
「おいしいで選ばれるやおつ」を目指し、「わたしたち発のコト起こし」のネタ持ち寄り、トライアルチームを形成します。お楽しみに!
日時2019年08月08日
19時00分~21時00分
開催場所 八百津町防災センター 2F
住所:岐阜県 加茂郡八百津町八百津3901