特産品開発

岐阜大学 大宮康一 准教授 昔ながらの手作り味噌、こんにゃく、季節の伝統料理は「ほう葉寿司」。東農地区の独特の野鳥を食べる文化もかつてはありました。そんな昔ながらの食をあらいだしてみても、八百津町には興味深い文化が数多くあります。食文化にこだわらず、昔から語り継がれる伝説や、大自然の中の風景。そこに住む人達の生活習慣にまで目を向けると、八百津町ならではの「おいしい」がたくさんみつけだしていけます。そんな宝物を発掘し、後世に伝えていきたいですね。

2019年度 岐阜大学活動スケジュール

  • 4月グループ決定
  • 5月現地調査(情報収集・意見交換)/地域の課題検討
  • 6月課題テーマの検討、テーマ決定
  • 7月企画の立案
  • 8月中間報告・企画の再検討
  • 9月~10月企画実施に向けた準備
  • 12月企画実施(年内実施もしくは完成を目指す)
  • 1月成果まとめ
  • 2月成果発表
  • 3月学生交流会(1グループ発表)/シンポジウム(1グループ発表)