八百津のお茶

八百津町のお茶の栽培は、古くから行われてきました。
かつて黒瀬街道を人馬によって運ばれた、八百津町山間の特産品にも挙げられています。
その技術は代々引き継がれ、いくつかの製茶業者によって商品価値を高める努力は今なお続けられています。
飲み比べて、製茶業者それぞれの違いを感じてみるのも楽しいですよ。