しおなみ山の直売所

八百津市街地から、新旅足橋(しんたびそはし)経由で国道418号線を進んでいくと、突き当りに見えてくるのは「しおなみ山の直売所」。
地域おこし協力隊と地元の住民が共同で手掛けた施設名とかわいらしいイラストの入った大きな幕が、直売所の壁を着飾っています。
直売所に入ると、地元で栽培された季節ごとの新鮮野菜がたくさん並びます。
あまりお目にかかることのない珍しい野菜や、人気のあるものは直ぐに売り切れてしまいますのでお早めに。休業日(毎水曜)明けの木曜日と、週末前の土曜日は、入荷間もない商品が多く並び狙い目です。


このお店でもらえる八百津町「おいしーる」

  • 潮南
  • 久田見
春の八百津
潮南山野直売所

しおなみ山の直売所では、地元のとれたての野菜や山菜が販売されています。
春は、旬の山菜、ウド、ワラビ、タケノコ、フキ、タラの芽、コンテツなどが売られています。
ワラビは、肉太の葉がよく巻き込んでいるものがよく、しっかりアクをとって煮もの、和えものが美味しいです。
タラの芽は、天ぷらが定番でしょうか。コンテツは地元の呼び名で、一般にはコシアブラと呼ばれています。
直売所では、こんな旬の食材や地元の調理法についても、地元の人たちと気軽にお話できます。
また、春は「よもぎ」の新芽の季節です。潮南地区で採れるよもぎは、質が良いことで知られています。
しおなみ山の直売所では、地元のよもぎを使った「よもぎ麺」も販売されています。

夏の八百津
しおなみ山の直売所で販売される地元野菜は、夏はさらに種類が豊富になります。高原野菜は平地エリアの野菜と少し収穫時期がずれたり、外観は色鮮やかで美しく、食べるとやわらかく甘いなどの特徴があるといわれています。
トマトやナス、ピーマン、キュウリのほかにホウレン草や玉ねぎ、キャベツ、レタス、セロリ、ちんげん菜など多岐にわたります。
所在地 岐阜県加茂郡八百津町潮見237-21
連絡先0574-42-1355
営業時間午前9時~午後3時
定休日水曜日(祝日の場合は営業)
商品ページhttp://hajimekko60.wixsite.com/group-shionami
文責pousse
ここに紹介文章が入ります。