八百津のお茶を使ったスィーツ
久しぶりに、岐阜県多治見市にある、「フルーツカフェ ルポ」にお邪魔してきました。ちょっとしたお礼に、八百津のものを少しだけ…と考えた時にここのお菓子を使わせていただくことがあります。 なぜ、多治見市の洋菓子店の商品を、八百津のものとして使うのかというと…。 「フルーツカフェ ルポ」さんでは、「やおつの森」というシリーズで、八百津のお茶(岩平茶園さんと、緑華園さん)を使用したスィーツを……more >>

8月開催の体験ワークショップのこと・準備のこと
毎年、夏に開催させていただいております。永田養蜂さんの、養蜂体験&夏の蜂蜜食べ方・楽しみ方。先日、蜂蜜の食べ方体験ランチの試食会を、お料理を担当してくださる、「農家民泊のこ山」さんで行いました。お声掛けさせていただいたのは、地域おこし協力隊仲間や、グリーンツーリズム研修の同級生(?)、山里の美味しいモノをいつも一緒に楽しんでくれてる仲間たちなど。この人達と一緒に、ランチしなが……more >>

改めて、八百津のお茶のこと
八百津町には、主な製茶事業者が3つあります。 もちろん、作り手がそれぞれ違うので、それぞれの特徴があります。  YAOTSU MALL 山里であそぶで、これまで一番お世話になっている岩平茶園は、もちろん無農薬。その他のお茶も、小規模でやられていることもあり、結果、減農薬での栽培になっているようです。  八百津町のお茶は、土地、気候が影響しており全体的に、旨味渋味苦味をしっかりと……more >>

インフルエンサー おかずちゃんと取材の1日!
名古屋造形大学の学生さんと、いつもお世話になっています東仲先生と潮南エリアのPRパンフレット制作のための取材に行ってきました。八百津は、自転車で訪れる方々がとても多い。道が綺麗なのに、車少なめ。そして、自転車乗りの意欲を掻き立てる、良い感じの『坂』があるから!そうして集まってくる自転車乗りの皆さんが目指す場所は、『しおなみ山の直売所』が定番! ……more >>

NO IMAGE
田舎暮らしとパラレルキャリア
コロナ禍以降の新しい働き方や意識。目標を持って意識的に動く方もいれば、無意識にも少しづつ変化しているように感じる暮らし方や、働生き方。何を目指して、何を指針にして動いてるのでしょうか? このページでは、田舎に拠点を置き、暮らし、働く人たちの、想いを探っていきたいと思います。 ……more >>

あるべき姿を考える【まちを元気にしたい人の活動・農業】
農業実践者それぞれが、それぞれの事業を持続していくために試行錯誤をしている状況の中、総務省は、2019年に発表した調査で新規就農者の離農率が高い傾向にあることを明らかにしました。離農の要因には、十分な販路の確保ができないことや、希望する仕事と実際の現場業務のミスマッチ、キャリア支援体制が整っていないことなどがあります。そんな厳しい状況の中、就農者が自身の事業を成り立たせ、持続させていくために大切……more >>

山里で遊ぶ2023 Vol.01「無農薬栽培の岩平茶園さんと野草を五感で楽しみ会」
前夜の豪雨。 これ…開催できるのか…??と心配になりましたが、キャンセルは1件のみ。 小雨が、降ったり止んだりの中でしたが、無事計画していたプログラム完了。みなさんに楽しんでいただきことができました。ご参加いただいた皆様のご協力があってこそです。ありがとうございました。 https://www.youtube.com/watch?v=kxqOICNazwg 今回の内容……more >>

岐阜大学 次世代地域リーダー育成プログラム上級段階科目「イベント 実践」
2023年3月18日(土)『アウトドア×小さな家の森のかふぇ~自分で焼いたバームクーヘンとともに 本の空間でくつろぎを~』 本番実践為に、岐阜大学の学生さん達が、八百津町 福地にあります、「小さな家」を訪れてくれました。 あたたかな春の日差しの中での開催を思い描いていましたが、この日の天候は、なんと豪雨からのはじまり。 しかも、午前中に別で予定していた「見行山登山」は中止。 気温も低く、……more >>

VLOG 2023.2.18岐阜大学
2023年3月18日(土)に開催予定の、『アウトドア×小さな家の森のかふぇ~自分で焼いたバームクーヘンとともに 本の空間でくつろぎを~』の開催に」向けての準備、リハーサルの為に、岐阜大学の学生さん達が、八百津町 福地にあります、「小さな家」を訪れてくれました。 スウェーデントーチの焚火で作る、てづくりバームクーヘン体験と、具沢山のホットワイン、八百津町の老舗 珈琲 五宝さんの、豆を使った珈琲。 ……more >>