ブランド一覧BRANDS

八百津町 製茶組合

八百津町 製茶組合

朝霧が立ち込める標高520mの久田見高原では、良質の茶葉が成育します。 八百津町の兼業製茶農家が品質管理の徹底をはかりながら丁寧に栽培した茶葉を集め、加工から袋詰までの全ての工程を自製茶工場で行っています。 長年培った経験と地元農家同士の信頼関係によって安全な製茶工程に関して常に研鑽を重ね、丁寧につくりあげた美味しいお茶を皆様にお届けいたします。

詳細を見る
岩平茶園

岩平茶園

八百津町久田見高原の、家族経営の茶園です。 祖父が40歳で山を切り開いてお茶の苗を植えたのが始まりで、約50年になります。 現在は、3代目のみちこが引継ぎ、製茶に奮闘中。 お茶ってもともと身体に良い飲み物として奈良時代から受け継がれてきたもの。そうであれば、体にいいお茶を徹底的に追及したい!! そんな思いを込めながら、自然に囲まれた八百津町の山奥で、小規模栽培だからこそできる、安心安全、丁寧なお茶づくりをしています。

詳細を見る
緑華園製茶

緑華園製茶

よりおいしいお茶をつくることを心がけています。 八百津町内一高い山 見行山を望む標高600mの地で昭和43年から、栽培 製造 パック詰めに至るまで一貫して自社経営で責任を持って作っています。 現在、日本の茶産地はどこも大規模集約的経営で製品が画一的で個性のないお茶が増えています。わたしどもは日頃、一畑一畑よく観察し茶の木や葉の成長に合わせた管理や摘採を心がけて、大量生産では出来ない本物の風味を味わって頂けるお茶を作るのが目標です。 また、製造後の品質管理にも細心の注意をはかり、一年を通していつまでも変わらない風味のお茶を提供いたします。

詳細を見る
料理 五宝の滝

料理 五宝の滝

「五宝滝」は全国でも有数の名瀑。三段になった滝は珍しく、優しい自然の中に輝く一筋の光のような美しさです。二天の滝・円明の滝には、宮本武蔵伝説が秘められています。 「料理の五宝の滝」は、五宝滝のふもとで、渓流のせせらぎの音を聞きながら、空気のおいしい環境でお食事を楽しみいただける料理屋です。 紅葉もお楽しみいただける秋には、松茸の定食を提供しています。 捕獲された獅子を新鮮な状態で処理し、安全な食肉として製品化する取り組みも行っております。 増えすぎて駆除というカタチで生命を絶たれ、命の循環の中にいれられず捨てられる野生動物。そんな野生動物たちの命をいただく食の取り組みです。 自然とともに生き命が繋がっている喜びを共有できればと考えています。

詳細を見る
つたぶ 製麺所

つたぶ 製麺所

明治7年創業 「蔦」の屋号と、初代「武兵衛」の名前を取り、蔦武「つたぶ」と称します。山紫水明、故郷の山々に囲まれた環境の中で、なるべく自然乾燥で製造。柔らかい多加水麺は1週間程じっくり熟成、乾燥します。木曽川の上流できれいな水を使用しています。

詳細を見る