• SÒ̌IƂƂ
  • SÒ݂Ƃ
  • ╽@͂ȂǂԒ
  • SÒYiZbg
  • 򕌌_ƃtFXeBo@ƂŔ_tFX
に投稿 コメントを残す

改めて、八百津のお茶のこと

八百津町には、主な製茶事業者が3つあります。

もちろん、作り手がそれぞれ違うので、それぞれの特徴があります。

 YAOTSU MALL 山里であそぶで、これまで一番お世話になっている岩平茶園は、もちろん無農薬。その他のお茶も、小規模でやられていることもあり、結果、減農薬での栽培になっているようです。

 八百津町のお茶は、土地、気候が影響しており全体的に、旨味渋味苦味をしっかりと感じられるお茶になっています。

 お茶の味には作り手の人柄が現れると聞きました。

私は八百津に住んで、それぞれの製茶事業者さん達と関わりをもつことができているので、お人柄にも触れることができています。

山の上の、豊かな自然の中で暮らすみなさん、イメージどおり、みなさんおおらかで優しくて、そして、それぞれに几帳面だったり、芯があったり、アバウトさの中にもしっかりとしたこだわりを持っていたりという個性ももちろんあります。

そんな、それぞれの持つ個性やこだわり、視点の違いが少しづつお茶の味わいに影響し、それぞれのお茶を作り上げています。

 お茶のことを調べる中で、お茶を抽出するときの温度の違いで抽出できる成分が違ってくるということを知りました。

水出しのお茶は、カフェインをかなり抑えら、苦み、渋みも軽減させたりします。そして、お湯に弱いビタミンCは、お湯では抑えられてしまいますが(カテキンが守ってくれるそうですが)、水出しだと熱にさらされることなく、抽出できます。

お茶に含まれるカテキンには4種類あって……なんて

挙げだすときりがなくなるほど、お茶からはいろんな成分が抽出できて、たくさんの健康効果も期待できます。

これは、コロナ禍の時にも話題になったので、知る人も多くなったかもしれません。

お茶ってすごい!効果抜群!

もっと飲むべきじゃないですか!この効果をもっとわかりやすくアピールしましょうよ。

なんて、お茶を作る人たちに話したりもしました。

でもね。

お茶を作る人たちは、効果とか成分とかは、当たり前のことと感じていて、その上でみなさんに美味しく飲んでいただける「味」を追求して作っていて。

健康を求めてサプリのように飲んでもらうよりも

美味しいな、ほっとするな、と、感じながら

一日の中のほんのひとときの、ほっとできる時間に

あのお茶を飲みたいな。

と思って飲んでもらいたい。

そんなふうに思っているようです。

八百津町の風土を感じながら暮らし、この場所で大切に育てたお茶を、気に入って楽しんでいただければ

こんなに嬉しいことは無い。

という想いなのでしょうね。

●八百津町製茶組合/八百津町久田見3520-3
●緑華園製茶/八百津町福地1004
●岩平茶園/八百津町久田見5372−20


【山里であそぶ2024 Vol.01】
新茶と季節の和菓子とバードウォッチング 『黒瀬街道』で古き時代を想いながらゆったり過ごす時間
https://yaotsu-mall.com/events/yamazato2024_vol01/


【2024年6月1日(土)開催】
朝9時半
八百津町ファミリーセンター集合
そこから福地に移動します。
15時くらい終了の予定です。

大人 4500円
季節のお菓子・お茶代を含みます。
※バードウォッチング用双眼鏡の貸し出し有
子供 1000円
小学生以下
※保護者同伴でお願いいたします。
季節のお菓子・お茶代を含みます。季節のお菓子・お茶代を含みます。
※バードウォッチング用双眼鏡の貸し出し有


森のなりわい研究所 伊藤栄一先生こと、やまんじ先生と、『黒瀬街道』を歩きます。
双眼鏡貸し出し有で、バードウォッチングにチャレンジしながら、ゆっくりとした時間が流れるい田舎道を歩きましょう。
山里の散歩でたくさんあるいた後は、季節の和菓子と新茶でほっと一息。

に投稿 コメントを残す

インフルエンサー おかずちゃんと取材の1日!


名古屋造形大学の学生さんと、いつもお世話になっています東仲先生と潮南エリアのPRパンフレット制作のための取材に行ってきました。
八百津は、自転車で訪れる方々がとても多い。
道が綺麗なのに、車少なめ。
そして、自転車乗りの意欲を掻き立てる、良い感じの『坂』があるから!
そうして集まってくる自転車乗りの皆さんが目指す
場所は、『しおなみ山の直売所』が定番!


そういうわけで、潮南の紹介パンフレットは、『自転車で八百津に来るならばこんなコースはいかが?』
というテーマで、学生さん達にお願いしています。
そして、潮南の取材に協力してくれたのが、インフルエンサーの『おかずちゃん』東海エリアでロードバイクに乗る人ならば、知っている人、多いんじゃないでしょうか。
可愛い。顔ちっちゃい!小さい!細い!
とりまきのロードバイク乗りのみなさんにもご協力いただきながらの一日。
5月11日。
天気良くてよかったー!
良い写真、たくさん撮れました。
ここで紹介させていただいている写真は、
取材の様子を撮影した写真。
主役のおかずちゃん(@okaz_chan )、小さくしか見れませんが。
パンフレット、WEB掲載用には
ガッツリ可愛らしい『おかずちゃん』を撮影していただきましたよ!
これから学生さんと一緒に
少しづつパンフレットの製作を進めていきます。
出来上がりを楽しみにお待ちくださいね。
御協力いただきました皆様、ありがとうございました。
楽しかったー!
秋には、おかずちゃんと一緒に
自転車イベントも企画中ですよ!
今年は、
潮南エリア、久田見エリア、和知エリア
の、3エリアのパンフレット制作予定です!
完成次第、またご報告させていただきますので
楽しみにお待ちくださいね。

に投稿 1件のコメント

田舎暮らしとパラレルキャリア


コロナ禍以降の新しい働き方や意識。
目標を持って意識的に動く方もいれば、無意識にも少しづつ変化しているように感じる暮らし方や、働生き方。
何を目指して、何を指針にして動いてるのでしょうか?

このページでは、田舎に拠点を置き、暮らし、働く人たちの、想いを探っていきたいと思います。

に投稿 コメントを残す

料理 五宝滝 「シカの解体ショー」

場所:屋根付き広場付近
時間:午前の部 10:30~(解体ショー)
   午後の部 13:00~(解体ショー)

e-kamoまるごと環境フェア
毎年このイベントの目玉イベントになってますよ!
と言ってしまっても過言ではないはず!(たぶん)
八百津町 料理 五宝さんによる「シカの解体ショー」
料理 五宝さんのジビエ肉は、
ジビエのお肉の匂いに苦手意識を持ってしまっている方も、
「え?これ本当に野生の動物なの?めっちゃ美味しい!」
と、これまで持っていたイメージを一掃させて、
嫌いから、大好物にしてしまっています。
ジビエのお肉は、処理の仕方で美味しくなる!
八百津の、「料理の五宝」は美味しいよ!
八百津の特産品に、ジビエを加えたお店です。
ご都合つく方、是非お立ち寄りくださいね。


【e-kamoまるごと環境フェア】
ぎふ清流里山公園
令和5年10月21日(土)9時30分~15時00分
場所:屋根付き広場付近
時間:午前の部 10:30~(解体ショー)
   午後の部 13:00~(解体ショー)

料理 五宝滝さんの商品はこちらでご購入いただけます。>>

に投稿 コメントを残す

藤井製菓 八百津せんべい パッケージリニューアル

少し前からですが、藤井製菓さんの八百津煎餅パッケージがリニューアルしています。
素材にこだわったお菓子づくりをしている、藤井製菓さんの想いを、少しでも広く、みなさんにお伝え出来たら…という想いから、相談を重ね、使用するコピーやイラストを考えた結果完成したパッケージです。
昔ながらの、地元の素材を大切に。
体に優しい素材を慎重に、もちろん美味しいお菓子を楽しんでいただく…ということは、当たり前。
自信をもって皆様にお届けできるお菓子作りのために、日々努力を重ねた結果の商品を、皆様にお届けしています。
袋を開封すると、ついつい食べきってしまう!
という声が続出。


美味しい甘いお菓子が溢れている現代。
新たな美味しさに目が行ってしまうのは仕方ないことだけれど。
昔ながらの、なつかしいお菓子にも、長い間愛されてきた理由がたくさん詰まっています。
そして、長い間愛されてきた実績に胡坐をかくことなく、日々、より良いお菓子づくりを目指している藤井製菓さんの八百津せんべい。新たなおいしさ、良さを発見できるかもしれません。
自信をもって提供している素材。
商品裏面の成分表示も、じっくり見て選んでくださいね。
(YAOTSU MALLサイトでも、成分表示はご確認いただけます。)

【山里のおやつ】
地元のそざいを大切につかいました。
昔は山を取り合う争いが起きたほど山里には「生活に必要な資源」が溢れています。
モノがあふれた現在だからこそ。
もう一度それらの価値を大切に、お菓子作りをしています。
「なつかしさ」だけではない、そこからうまれた
あらたな美味しさを、お楽しみください。

藤井製菓の商品はこちらからご購入いただけます。>>

に投稿 コメントを残す

玉柏 純米大吟醸がKURA MASTER 2023年度 プレジデント賞を受賞されました。

八百津町の地酒でおなじみの、「蔵元やまだ」さん。
酒造した玉柏 純米大吟醸がKURA MASTER 2023年度 プレジデント賞を受賞されました。
KURA MASTERは2017年から開催されている、フランスの地で行うフランス人のための日本酒コンクール。
2023年度は1090点の日本酒の出品の中から、最高賞に当たる、プレジデント賞の受賞となりました。

YAOTSU MALL運営の武藤は、8年前に八百津に移住してきました。
はじめて八百津のお酒を口にして思ったことは、素直に「これ、美味しい。。」です。
そんなにお酒がわかるとか、語れるとか、、、そういうわけではないので、わかったようなことは何も言えないのですが、本当に素直に「父親にお土産に買って行こう。」
きっと、喜ぶだろうな。
わからないながらも、「私が今住んでいる場所の地酒だよ!いいトコロでしょ!」
そんな風に伝えるためには「これだよね!」と、自信が持てるものでした。

今回の受賞の知らせに関しては、蔵元の皆様の、どれだけの努力の成果なのか?までは、私にはわからないのですが。
「そうだよね!そうなるよね!」
そんな風に受け取っていました。

発信が苦手な田舎。情報をみなさんに伝えにくい八百津。。
事業者のみなさま、いつも悩みながらPRをしていらっしゃいますが、
心配しなくても『良いものは、伝わる。』
それが、海を渡った遠くフランスの地で、証明されたのだなぁ。。って思います。

蔵元やまださんの商品はこちらからご購入いただけます>>

に投稿

山里で遊ぶ2023 Vol.01「無農薬栽培の岩平茶園さんと野草を五感で楽しみ会」

前夜の豪雨。

これ…開催できるのか…??
と心配になりましたが、キャンセルは1件のみ。

小雨が、降ったり止んだりの中でしたが、無事計画していたプログラム完了。
みなさんに楽しんでいただきことができました。
ご参加いただいた皆様のご協力があってこそです。
ありがとうございました。

今回の内容‥

2023年度、第1回目の体験ワークショップ「山里で遊ぶ」は、
おなじみになってしまっています、半谷美野子さんの野草観察をメインとした体験となりました。
無農薬の茶園内で、安心して野草を観察し、口にすることができる。野草観察をするには最高の場所だと、お邪魔するたびに思います。
今回の、プログラムの一つである、野草料理体験が予想以上の内容。
とても、とても、豪華でした。

写真、動画撮影しながら、これ…30秒でまとめられるのかな…と
心配になるほどいろんなコンテンツが濃い。

講師 半谷美野子さん、八百津以外でもワークショップをたくさんやられてるのでしょうに
このテンションの下がらなさはなんなんでしょう?
本当に、すごいです。
それだけ、植物愛がすごいということなのでしょうね。

それだけ、植物愛がすごいということか……。
そんなことを考えながら。

次の予定は?
次回の企画はなんですか?なんて
参加してくださった方に聞いていただいてます。
これだけ愛されてる企画、講師。
丁寧に、愛情をもって作り上げてもらってるからなんでしょうね。

ありがたいことです。
半谷美野子さんの企画は、また少し先になってしまいますが、
八百津での開催をお願いしていますので、お楽しみにお待ちください。

///////////////////////////////
八百津町の豊かな自然の資源を活用した遊び方を提案します。
八百津町の商品・開催イベントの詳細はこちらでご覧いただけます。
///////////////////////////////

LINE公式アカウントでも発信も開始しました。
● LINE公式アカウント
https://lin.ee/2Ztlqs7

●Facebook
https://www.facebook.com/YaotsuMall

● Twitter
https://twitter.com/pousse_info

● Instagram
https://www.instagram.com/802info/

に投稿

岐阜大学 次世代地域リーダー育成プログラム上級段階科目「イベント 実践」

2023年3月18日(土)
『アウトドア×小さな家の森のかふぇ~自分で焼いたバームクーヘンとともに 本の空間でくつろぎを~』

本番実践為に、岐阜大学の学生さん達が、八百津町 福地にあります、「小さな家」を訪れてくれました。
あたたかな春の日差しの中での開催を思い描いていましたが、この日の天候は、なんと豪雨からのはじまり。 しかも、午前中に別で予定していた「見行山登山」は中止。
気温も低く、体調を崩したということでのキャンセルの連絡も相次ぎ、学生・関係者の中には不安な気持ちが広がりました。 この日はイベントの中止、延期での開催も検討しましたが、午後からの天気回復にきたいを込めての、決行を決断。

来てくださる方々のために、最善の対策を施し、準備を進めます。
前日からシートで屋根を作って下さった佐々木建築の佐々木さんや、火おこし、薪割りなどで助けてくださった、舘林林業の舘林さんなど地元の方々の助けをいただきながら、悪条件のなか、皆さんに喜んでいただける1日をつくりあげるため、学生さん達が一生懸命動く姿が印象的でした。

地元の珈琲老舗「五宝」さんの珈琲豆で淹れた珈琲は、美味しいと皆さんに言っていただくことができ、バームクーヘンも、形良く、美味しく完成させることができたり、 焚火の中に入れた「焼きリンゴ」も、みんなで焼き上がりでくるんであったアルミホイルを開き、「かわいい!」「美味しそう!」と盛り上がることができ、参加者の方々との一体感も感じることができたと思います。

一年間、試行錯誤を重ねた成果だと思います。

*********
「小さな家プロジェクト」は、岐阜県の木で家を建てることで、森を保全し、子供たちにつないでいきたい。という思いで立ち上げられました。私たち大学学生チーム「ふたまるやお!」は、このプロジェクトを多くの方に知っていただきたいという思いで今回のイベントを企画しました。
*********

こんな素敵なメッセージからはじまる、福地の森で過ごす、癒しとくつろぎの時間は、「小さな家」プロジェクトに興味を持っていただき、また来ますね。
というお声がけもいただくことができて、大成功の一日にすることができました。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
「小さな家」岐阜 天然の木の言え岐阜県八百津町 山の中の小さな集落から始まるプロジェクト ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

岐阜県産材天然木の魅力をぎゅっと詰め込んだ「小さな家」 天然木の良さをふんだんに活用した魅力的な家づくりを目指し、この活動を持続的な山林づくりにつなげていきます。

◎「小さな家」岐阜 https://tinyhouse-gifu.com
◎ YAOTSU MALL「山里で遊ぶ」 https://yaotsu-mall.com/event
◎ WEB産直市場 – YAOTSU MALL https://yaotsu-mall.com
八百津町の豊かな自然の資源を活用した遊び方を提案します。

に投稿

VLOG 2023.2.18岐阜大学

2023年3月18日(土)に開催予定の、『アウトドア×小さな家の森のかふぇ~自分で焼いたバームクーヘンとともに 本の空間でくつろぎを~』の開催に」向けての準備、リハーサルの為に、岐阜大学の学生さん達が、八百津町 福地にあります、「小さな家」を訪れてくれました。 スウェーデントーチの焚火で作る、てづくりバームクーヘン体験と、具沢山のホットワイン、八百津町の老舗 珈琲 五宝さんの、豆を使った珈琲。

福地で採れたクロモジのお茶や、ご要望に応じて紅茶の提供まで。
至れり尽くせりな癒しの時間を準備してくださっています。

*********
「小さな家プロジェクト」は、岐阜県の木で家を建てることで、森を保全し、子供たちにつないでいきたい。という思いで立ち上げられました。私たち大学学生チーム「ふたまるやお!」は、このプロジェクトを多くの方に知っていただきたいという思いで今回のイベントを企画しました。
*********

こんな素敵なメッセージからはじまる、福地の森で過ごす、癒しとくつろぎの時間。
あなたも体験してみませんか?